検索
  • ワタナベ住宅 渡部

阿南市で土地を購入するなら?

土地を購入するにはまず資金計画からスタートするのをおすすめしています。



なぜなら、目当ての土地を探し出した後、必ず値段交渉があり自分が有利になるために資金がいくら用意できるか事前に知る必要があるからです。



確かに契約の際、ローン特約がありローンが通らなければ白紙解約というのができますが、売主にリスクを負わせる分、値段交渉で不利になります。



逆に資金の準備が完璧なら売主に対し有利に交渉できます。



まずは借り入れは地銀でいくのかネットでいくのか充分に時間をかけて準備し、それからネットで物件を探し、現地を確認し、近くの不動産屋で情報を仕入れる順序がいいと思います。



土地の相場が分かってきたら、広告している物件がいつから掲載されているか確認しましょう。半年以上経過している物件なら値切り交渉が可能かもしれません。



不動産屋に金額をそれとなく言って売主が機嫌を損ねない金額のあたりをつけましょう。不動産屋が教えてくれると思います。通常5%から7%と言われています。



そこから条件の設定です。草刈り、水道メーターのマス、越境する植木の選定、土は入れてもらえるかなど条件をつけていきます。なるべくお互いに公平になるように条件をつけます。



あとは契約日、決済日、場所、司法書士の選定を打ち合わせるという流れです。



まずは、無理のない資金計画を、そして譲れない条件(優先順位の決定)を2つほど準備して土地探しを行ってください。


実際は、不動産売買は競合になりやすく時間との競争になりやすいです。いかに事前の準備をしたかで、高い買い物になるか、安い買い物になるかほぼ決まります。



ぜひ、入念なご準備を!




0回の閲覧

© 2023 のあ不動産。Wix.comを使って作成されました